« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月20日 (土)

【イデコ年払】

このブログでも再三、取り上げている個人型確定拠出年金(イデコ)ですが
 
今年2018年にルールが改正されました。
 
 
今までは月々に決まった掛金を拠出していましたが、
これからは、12月にまとめて年間の拠出金額を一括で支払うことで
所得控除が受けれるようになります。
 
今まで、残高不足等で引落し出来なかった場合は、
拠出金額は後から増やすことが出来ませんでした。
 
 
しかし、2018年からは月々は少しづつ、ボーナス月は多めになど
その時の状況に応じて変更できるのです。
つまり、年間限度額内であれば、あとでまとめて拠出が可能に。
(年に1回だけでなく2回にも分けることもできます。利便性向上です。)
 
 
 
しかし、投資として考えると・・・。
年払だとまとめて拠出した月が購入した株価の基準価格の月となるので、
株価によってはもったいない投資方法になってしまいます。
 
 
何故なら、イデコは定期・定額・分散投資・購入タイミングで
投資をしていく事を前提とした制度なので
そういった意味では年払も考える余地はあります。
 
 
年払にする為の手続き方法ですが、変更できるのは1年に1度限りです。
そして、切り替えの時期は1月です。
 
 
金融機関によって変更方法や提出期限などが違いますので、変更をお考えの方は
運用している金融機関に確認して下さいね。
 
 
 
私達、入江会計事務所は税務だけではなく、お客様に税務以外での
お得で喜んでもらえるような情報もお届けしています。
 
 
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
 
 
税理士法人 入江会計事務所
 
神戸事務所   ☎ 078-599-5556
 
東京事務所   ☎ 03-3593-5666

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

【ETCコーポレートカード】

会社で車両を使用している場合は、高速道路料金をETCカードで
支払する事が多いのではないでしょか?


 
高速料金の利用が多ければ結構な金額に・・・。

 
 
そんな場合、簡単に経費削減出来る方法です。


 
 
ETCコーポレートカードという
大口多頻度割引が適用されるカードがあります。
(各道路会社によって割引率が違いますが。)


 
・月間の利用金額
・車両台数
・平均単価
・利用道路 によって割引を受けることができます。


 
このETCコーポレートカードはどの様に入手できるかというと
協同組合に加入をすることで発行されます。
(因みに全国に協同組合は300社以上あるそうです。)


 
多くの協同組合でコーポレートカートを取り扱っていますが、
それぞれの協同組合によって条件・ルール・割引率・諸経費や
保証金等など違いがありますが自分の会社に合った協同組合
を見つけることで、更に割引も受けれるようです。



 
 
また、協同組合によっては・・・・。



 
 
今までクレジットカード会社が発行していたカードを利用していた方、
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

 
私達、入江会計事務所は税務だけではなく、お客様に税務以外での
お得で喜んでもらえるような情報もお届けしています。
 
 
税理士法人 入江会計事務所
 
神戸事務所   ☎ 078-599-5556
 
東京事務所   ☎ 03-3593-5666

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »