« 【税金をコンビニで払って得をする】 | トップページ | 【個人型確定拠出年金③】 »

2017年6月20日 (火)

【付加年金】

皆さんは付加年金をご存知でしょうか?

 
個人事業主などの被保険者だけが一般の国民年金分の支払いに付加保険料を
追加して毎月支払い事のできる任意加入部分の年金です。
 
付加年金の金額は月額400円。(※この400円は申込時に増減は出来ません)
 
そして、老後に年金で上乗せされる年額受給金額は
 
400円の半分の200円×付加年金納付月数で計算されるのです。
 
 
例えば。。。
 
付加年金に20年加入した場合で考えてみましょう。
 
 
付加年金支払額   400円 × 20年 × 12ヵ月 = 96,000円
 
年金受給額      200円 × 20年 × 12ヵ月 = 48,000円
 
という事は。。。
 
上記が年額として上乗せされるので、付加年金部分の通算で支払った金額は
2年間受給すれば元が取れるので、国民年金部分が元を取るのに約8年かかる
事を考えると、とてもオトクな年金なのです。
 
 
因みに、、、、
 
CMでも流れている『 国民年金基金 』とは同時加入は出来ませんが、
 
今話題の『確定拠出年金』とは併用が可能です。
 
 
 
 
月額400円と定額で少ないですが、加入資格のある方は是非加入されてみては
如何でしょうか?
 
(もう一度、言っておきます。サラリーマンは加入できないんです。)
 
 
 
私達、入江会計事務所は税務だけではなく、お客様に税務以外でのお得で
喜んでもらえるような情報もお届けしています。
 
 
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
 
 
税理士法人 入江会計事務所
 
神戸事務所   ☎ 078-599-5556
 
東京事務所   ☎ 03-3593-5666

|

« 【税金をコンビニで払って得をする】 | トップページ | 【個人型確定拠出年金③】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526784/70915095

この記事へのトラックバック一覧です: 【付加年金】:

« 【税金をコンビニで払って得をする】 | トップページ | 【個人型確定拠出年金③】 »