« 平成29年度【創業補助金】スタート | トップページ | 【付加年金】 »

2017年5月31日 (水)

【税金をコンビニで払って得をする】

1年に1度のこの季節、
自動車税を皆さんはどの方法で支払いしましたか?
 
① 現金払い
② クレジットカード決済
③ 電子マネーでコンビニ払い
 
 
それでは、支払方法の違いを比較してみましょう。
 
=①現金払い=
 
普通に払うだけですから、何もお徳は無し。
 
 
=②クレジットカード決済=
 
ポイントが貯まってお得のようですが手数料が
300~500円程必要となるので実は金額によっては損です。
 
 
=③電子マネー払い=
 
例えば、楽天JCBカードでチャージした場合、還元ポイントが1%受けられます。
(他にも還元ポイントを受ける事の出来るカードがあります)
 
つまり、セブンイレブンで『nanaco』払いすると数百円ですが還元ポイントが
貯まるのでお得です。(※コンビニ払い対応は納付期限までなのでご注意を!)
 
実は、セブンイレブン『nanaco』払いのできるものは他にも多くあります。
 
(所得税・固定資産税・市県民税・不動産取得税・健康保険料・国民年金保険料など) 
 
1つずつでは少額かも知れませんが、いくつも支払うのであれば
このやり方で賢く得をしては如何でしょうか?
 
『nanaco』にはチャージの上限金額があります。
それ以上の支払いの場合は『nanaco・チャージ・限度額』で
検索して色々方法を見つけてみてください。
 
 
因みに、通常『nanaco』は発行する際に手数料が300円必要ですが、
イトーヨーカドーの《ハッピーデー》毎月8の付く日は手数料無料です。
 
 
 
私達、入江会計事務所は税務だけではなく、お客様に税務以外でのお得で
喜んでもらえるような情報もお届けしています。
 
 
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
 
 
税理士法人 入江会計事務所
 
神戸事務所   ☎ 078-599-5556
 
東京事務所   ☎ 03-3593-5666

|

« 平成29年度【創業補助金】スタート | トップページ | 【付加年金】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526784/70722798

この記事へのトラックバック一覧です: 【税金をコンビニで払って得をする】:

« 平成29年度【創業補助金】スタート | トップページ | 【付加年金】 »