« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月19日 (水)

【個人型確定拠出年金】

最近よく耳にすするイデコ(iDeCo)
 
今年、平成29年1月から個人型確定拠出年金の加入者の範囲が広がりました。
(企業型と個人型の2種類があります。)
 
 
確定拠出年金制度とは毎月積み立てた掛け金を資金運用し、老後の蓄えのための制度です。
 
毎月積み立て出来る金額は加入資格により違い、運用方法も自分で選択するので
従来の年金制度と違い、受け取る金額が決まっていないので個人ごとに異なります。
 
 
 
・デメリットは、場合によっては元本より減ってしまう事もあり得る。
 60歳になるまで引き出すことは出来ません。。。
 
 
しかし、この年金制度は拠出時・運用時・受取時に税金が優遇されます。
 
拠出時…掛け金額が所得から控除
 
運用時…利息や配当金が非課税扱い
 
受取時…受取額への課税が抑えられる。
   (受取り方によって退職所得控除や公的年金控除が適用される)
 
 
 
・メリットは、税金が減るのでそれだけでも十分にお得。
 
先程も述べたように、メリットもあればデメリットもあります。
老後を考えて、どのように運用していくかも自分で考えなくてはいけませんから。
 
私もその辺を十分に踏まえて早速スタートしようと思っています。
 
 
詳しくは 【参考】 iDeCoナビ  http://www.dcnenkin.jp/  をご覧ください。
 
 
 
私達、入江会計事務所は税務だけではなく、お客様に税務以外でのお得で
喜んでもらえるような情報もお届けしています。
 
 
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
 
 
税理士法人 入江会計事務所
 
神戸事務所   ☎ 078-599-5556
 
東京事務所   ☎ 03-3593-5666

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »