« 【自由化】 | トップページ | 【法人向けクレジットカード】 »

2017年2月15日 (水)

【資金調達④】

今まで創業時の資金調達方法をいくつか紹介してきました。

・ 一般的な各地方自治体による制度融資

・ 日本政策金融公庫の創業融資

・ クラウドファンディング

今回はそれ以外の助成金で創業時に利用できる

【研究開発助成金】です。

この助成金の交付事業を行なっているのは 『 三菱UFJ技術育成財団 』

因みにこの助成金は1983年に銀行の母体の一つである旧三和銀行の 創立50周年事業の一環のベンチャー育成基金として始まったそうです。

そして、この助成金の対象となるのは・・・・

=新製品等の研究開発や技術指向型中小企業の新技術が対象=

しかも、この助成金を対象企業(中小企業又は個人事業主)は設立時の資金調達。

また新規事業進出後も5年以内であれば申請できます。

助成金額は研究開発対象費用の1/2以下
もしくは、1プロジェクトにつき最高300万円となっています。

技術系のベンチャー企業であるならば申請してみては如何でしょうか?

公募期間、申請の手続きや審査内容など詳しくはHPをご覧ください。

三菱UFJ技術育成財団HPはこちら→ http://www.mutech.or.jp/subsidy/

私達、入江会計事務所は税務だけではなく、お客様に税務以外でのお得で 喜んでもらえるような情報もお届けしています。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

税理士法人 入江会計事務所

神戸事務所   ☎ 078-599-5556

東京事務所   ☎ 03-3593-5666

|

« 【自由化】 | トップページ | 【法人向けクレジットカード】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526784/69606924

この記事へのトラックバック一覧です: 【資金調達④】:

« 【自由化】 | トップページ | 【法人向けクレジットカード】 »