« 【ちょっとした節約が大きな節約に!】 | トップページ | 【地元で購入】 »

2017年1月12日 (木)

【宝くじと税金】

東京事務所のあるニュー新橋ビルの1階にある宝くじ売り場は
高額当選の多い場所として有名なので、昨年末の宝くじの最終日には
長蛇の列が出来ていました。(特に一番窓口が人気のようでした。)
因みに私も夢を楽しむ為にちょっと購入しました。

今回はそんな宝くじの高額当選した場合の税金について
考えてみたいと思います。
宝くじは非課税ですのでどんなに高額が当せんしようと確定申告する
必要はありませんが、夢の中で想像をする『高額当ったら家族に少し分ける』
を実行した場合にあげた金額が110万円を超えてしまうと受取った側が
贈与税を納付しなければなりません。
あげたいだけなのに何も使わず、税金だけでなくなってしまうのは
もったいないし、残念です。
では、実際に共同購入した場合はどうなるんでしょうか?

※代表者だけが受取りに行くのは絶対にやめましょう。
 原則として当せん金は「当せん金付証票を持参した者に支払う」となっているからです。
共同購入者は、全員が当せん金受取時に受取場所に同行の必要があります。
そして、受取った人は銀行が発行してくれる『当選証明書』を貰っておきましょう。
なぜなら、大きな金額の入金が「贈与」ではと疑われない為に。。。
さぁ、当選した時の予備知識は万全です。
あとは、本当に当選するだけですね。
 
私達、入江会計事務所は税務だけではなく、お客様に税務以外でのお得で
喜んでもらえるような情報もお届けしています。
 
 
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
 
 
税理士法人 入江会計事務所
 
神戸事務所   ☎ 078-599-5556
 
東京事務所   ☎ 03-3593-5666

|

« 【ちょっとした節約が大きな節約に!】 | トップページ | 【地元で購入】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526784/69220222

この記事へのトラックバック一覧です: 【宝くじと税金】:

« 【ちょっとした節約が大きな節約に!】 | トップページ | 【地元で購入】 »